あなたにとって保健室ってどんなイメージですか?

あなたにとっての保健室ってどんなイメージでしたか?

学年も、性別も、家庭環境も、人間関係も、成績も、評価も
関係なく、誰でも一息つける場所

スピードや効率化が求められて、本当に忙しい時代・・・
目の前のことを一生懸命こなすことは大事ですよね。

でも日常の中に「ホッ」と余白の時間を持つことは
あなたの明日をココロ豊かに過ごすためには
もっと大切なことなんです。

2700人以上の心の悩みに対応してきた保健室の先生が
あなたの心をほぐし、本音を吐き出せる空間を
ご提供しています

誰もがひと息つける場所を出前している「保健室」

保健室の機能のうち
「誰もが一息つける場所」
という部分を取り出してみました。

長く働き続けるためには、しんどくなってしまう前に仕事を上手にサボることは大切なことです。

人によって効果的なサボり方はそれぞれ。
私はそんな上手なサボり方をお伝えしています。


サボる=自分のONとOFFをマネジメントできる
ということです。

人間関係をスムーズにするにも、効率的に仕事をするにも、
モチベーションを高く、心豊かに生きるにも
余白の時間を使って心の整理をすることはとても大切なんです。

まずは「出前保健室」に立ち寄りませんか?

頑張りすぎていませんか?空回りしていませんか?

友人との会話の中で出てきた幸せ話や、仕事仲間の成功の報告に

「私はどうしていつもうまくいかないんだろう・・・」

「もっと頑張ればできたのに・・・」

自分の足りない部分ばかりを見てしまっていませんか?

「きっと本心で言ってるわけじゃないから我慢しよう」


自分の発言や感情を抑え込んでしまって、本当の自分の気持ちがわからなくなっていませんか?

脱ストレス思考!
自分のありのままを愛して
本物の自己実現へ♪

その場だけで終わってしまう講座や研修は
「分かったつもり」「学んだつもり」で
明日からのあなたの生活には活かせません。

保健室の先生が構築した
楽しく習慣化できるプログラム
「ストレス」を「自分らしく生きる力」に変えて
誰のものでもないあなたの人生にときめきを増やしませんか?

心の状態に気づく
他者との違いを知って、自分にOKを出す
③感情を解放する
自分で癒す方法を身につける

ここまでの積み重ねがあってはじめて
見せかけではない
「一生使える自己肯定感UP」のステップを

踏み出せます

こんな方にオススメです

・特に悩みはみつからないのに、心がモヤモヤして、そんな自分に嫌気がさしてきている人

・感情や気分の波を和らげたい人

・職場の人間関係を良くしたい人

・甘えたり頼ったりすることが苦手で、頑張りすぎてしまう人

出前保健室で期待できる変化

・自分や身近な人の感情を理解する力がつきます

→コミュニケーション能力が高まります

・ありのままの自分を心から認めることができます

→自己肯定感が高まり、モチベーションUPに繋がります

・困難なことが起こった時に自分の心をマネジメントできる力がつきます

→課題解決能力とマネジメント能力がUPします

実践例の一部をご紹介

明日から活かせる大人向け実践講座


・怒りに泣けないイライラコントロール術

・新しい一歩を踏み出すための自分発見講座〜ワクワク粘土ワーク〜

リーダー・教育職のためのメンタルコーチ講座

オンラインでの講座にも対応できます

学校さまへの心の出前授業
(2019年度50回実施)

【個人セッションも対面・オンラインとも可能】
(2020年6月現在「大変満足した」との回答95%、「変化を感じた」との回答100%)

※上記以外にも、ご要望をお聞きして柔軟に対応させていただきます。